ことりすと

鳥が大好き!ヨウムとオカメとコザクラ三昧
3

小鳥の作品展2013いってきました!

大阪梅田の阪神百貨店8階で開催されている『幸せを運ぶ小鳥の作品展2013』に行ってきました~!!

いきなり目に入ってきた木彫りのすずめ
まるっとしたフォルムがたまりません
※作家さんの許可を得て撮影しています

まるまるっとしたすずめ
ご夫婦共同で作られており、ご主人さんは木彫り、奥様は絵をご担当されています。
素敵ですね♪

うさぎの連弾

こちらのうさぎのピアノ連弾はちゃんと設定があって、姉妹のうさぎが連弾しています。
奥の妹はまだ小さいので片手でピアノを弾いていて、手前のお姉ちゃんは上手なので両手で弾いています。

小鳥の作品展2013_1
消しゴムはんこやストラップ、シールなどを買いました。

ヨウムミニトート

ヨウムミニトート。いい味でてます♪

ヨウムやモモイロインコのマグカップ
いろんな鳥さんの描かれたマグカップ
作家さんはあトリえの、かさはられいさんです。

ぽえぽえシリーズ
ピノとシナモンにもお土産ありますよー

小鳥の作品展2013_2

そしてコレ!
一見すずめとヨウムの置物ですが…

実は!



小鳥の作品展2013_3

かぶりモノです!!


こういう作品展では、運がよければ作家さんと直接お話できるのもいいですね♪
作家さんの思い入れや、会場でのおもしろエピソードをお聞きしました。

作品展初日の開店と共に、この売り場にあったヨウムの羊毛ポシェット(だと思います、と仰ってました)目掛けて「ヨウムヨウムゥゥーーーッ!!」と言いながら、一直線に買いに来られたお客様がいらっしゃったとか。
よっぽどヨウム好きなんですね

作品展で色々見ていると、ここで買い物している人がほぼ皆鳥好きなんだなぁ~と思うと、本当は片っ端から声をかけたいぐらいでした 笑

さすがに作家さんにしか声はかけなかったんですけど


帰りに探していたHOEIの浅型透明エサ入れと、大丸梅田店でマダムシンコのマダムブリュレを買って帰りました
上にのってるカリカリのカラメルの甘さとほろ苦さが相まって、おいしかったぁ

マダムブリュレ



小鳥の作品展2013は5月13日(月)まで開催中です

にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

-3 Comments

へーちゃん says...""
はじめまして・・
ヨウム大好きです。
そして オカメインコ飼ってた過去があります。
このかぶり物、 読み逃げできないほど ツボにはまってしまいましたー。お持ち帰りされたんですか?

シナモンくんの みっちり はまった姿にも 悩殺されましたー。
あれが女の子だったら 卵産んだり、下手したら卵詰まりになったり
心配ですが 見事男の子に脱皮したとのことで おめでとうでございます。

これからも お邪魔させてください。
2013.06.01 13:52 | URL | #- [edit]
サラダ says...">へーちゃんさんへ"
はじめまして!!(∩´∀`)∩
コメントありがとうございます!!
ヨウム好きさん大歓迎ですi-233
オカメインコちゃんも飼われていたんですねi-189

他のブログのコメント欄でお名前を拝見したことが度々あるんですが、もしかしてそのへーちゃんさんですかっi-178
よくお名前をお見かけするので、好きなブログの趣味が私と似てるなーと思ってたんです♪
かと言って他の方のブログで横からお話するのも失礼だし。。。(´・ω・`)
違ってたらゴメンなさいね><

かぶりもの、即買いでしたv-398
実はたこ焼きのかぶりものもあったんですが、その場で割れないように包装してくださった方に「たこ焼きもください!」って伝えたのに帰って見たら入ってなくてv-406残念でした
他にも色々買ったので金額もよくわからなくて、確認しなかった私が悪いですi-201

そっかー!みっちりハマるのも、もし女の子だったらそんな心配もありますねv-393勉強になります。

ありがとうございます!
こちらこそよろしくお願いしますi-175
2013.06.01 22:08 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.06.02 10:06 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kotorist.blog.fc2.com/tb.php/31-c77f34fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。